So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

3.11の復興がままならない時に4.14  [東日本大震災とその影響]

【2016年06月18日】-9ヶ月もこのブログに書かなかったので、皆さんにはご無沙汰してしまいました。体調が悪かったわけではなく、他のことで忙しかっただけです。

 4月14日、熊本県を中心にして大地震が起きました。5年前に起きた東日本大震災からの復興をまだ成し遂げていないのに、今度は九州で大きな地震が起きてしまいました。

 これから政府は復興費用を賄うために5年前のように増税するかも知れません。アベノミクスは失敗してしまったようなので、増税したら景気がもっと冷え込んでしまうでしょう。日本はまた大きな問題を抱えてしまったのです。

 東北や九州の復興を早めるためにも、景気をよくする必要があります。


ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:熊本 地震

SEALDsは妄想に耽るな [政策]

【2015年09月17日】-いわゆる安保法案が参議院の特別委員会で成立した。採決の時には混乱があった。

 左翼陣営は数ヶ月前から執拗な反対を繰り返してきた。「戦争法案」と言い換え、「戦争ができる国にするな」と叫んできた。ある自衛官は「人殺しをするための自衛隊に入ったのではない」と言ったらしい。

 妄想になってしまっている。国防は必要だし、他国はほとんどが集団的自衛権を認めている。防衛の目的は人殺しではない。他国の侵略から国を守ることだ。人をあまり殺さなくても、戦争に勝つこともある。

 学生はSEALDsという組織を作って、国会前でデモを行ってきた。安保法案反対運動は、第2か第3の安保闘争なのだ。考える力のない連中が左翼マスコミに洗脳されて、無駄なことをしたのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:安保法案

安倍首相はしっかりしろ! [海外情勢]

【2015年04月19日】-前回のエントリーから2ヶ月経ってしまった。あのあと調べてみたら、日本政府は人質の交渉をヨルダン政府に任せていたことが分かった。直接交渉しなければ、うまく行かなくて当然だ。外国政府は自国に不利になることは交渉の場に持ち出さないはずだから、日本人人質を解放することはどうしても難しくなる。

 安倍首相は威勢のいいことばかり言っていたが、釈放を真剣に目指していた訳ではないのだ。安倍政権は他のことでも口先ばかりで、真剣にやっているようには見えない。

 思想的にも保守派でなく、極右になりかかっている。退陣して欲しい。


ブログランキング・にほんブログ村へ


日本政府は人質解放のために交渉していたのか [海外情勢]

【2015年02月08日】-最近起きた大きな出来事と言えば、イスラム国に日本人が二人殺されたことだ。

 何とも痛ましいが、この件で気になることは「政府は交渉をしていたのか、していたとしたらどんな交渉をしていたのか」ということだ。

 菅官房長官は記者会見で「情報を収集している」とは言っていたが、「交渉している」とは話していなかった。新聞記事を読んでも、政府がどんな交渉をしていたのかには触れていない。

 ロイターが2日配信した記事によると、菅は同日の記者会見でイスラム国との交渉を否定した。交渉しなければ、殺されて当然だ。

 日本政府の無能ぶりには以前から気がついていたが、改めて呆れ果てた。

・参考資料
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2015/02/142761.php


ブログランキング・にほんブログ村へ

疑惑隠し解散を許すな [政局]

【2014年11月23日】-安倍首相は21日急に衆議院を解散した。10月上旬に内閣を改造したばかりから、突然だ。

 選挙の理由として「消費税の引き上げを延期することについて信を問いたい」などと言ったが、本当の目的は疑惑隠しだろう。内閣を改造してから6人くらいの閣僚に疑惑が生じ、二人が辞任した。これほど疑惑の多い内閣は珍しい。

 安倍首相は「このままでは支持率は徐々に落ちて、退陣に追い込まれるだろう」と思って、衆院解散に打って出たのだと思う。つまり疑惑隠し解散だ。

 なぜかメディアはその点をあまり突かないが、有権者は違和感を感じているようで、支持率は下がった。18日の記者会見で首相が「2017年4月には必ず増税する」と明言したことも、支持率低下の一因に違いない。

 この秋の国会では集団的自衛権に関する法律を成立させる予定だったが、話題にも上らなくなった。安倍は色々やり過ぎる。18日の記者会見でも「財政再建と景気回復を同時に実現する」などと話していた。菅官房長官は「安倍内閣は、二兎でなく三兎を追う内閣だ」と話していた。欲張ったら、何も達成できない。

 安倍内閣はまだ改悪も目論んでいる。企業の女性管理職を増やそうとしたり、英語学習の開始年齢を小学3年生に早めようとしたりしている。

 12月14日の衆院選では自民党の議席を減らして、安倍晋三を辞任に追い込むべきだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。