So-net無料ブログ作成
検索選択

山本太郎よ、自衛隊は「人殺しの組織」ではない [政治家]

【2013年10月31日】-参議院議員の山本太郎(38歳)とその事務所員が自衛隊に暴言を吐いたので、非難を浴びている。

 山本議員は9月25日、台風18号の被害を受けた京都府を視察し、「人殺しの訓練するよりも、そっち(救助)する方が先やんな」と語った。

 事務所員は山本議員と共に10月28日、台風28号の被害を受けた伊豆大島に赴き、島内を見て回ったあと、「人を殺したいって言って自衛隊になってる人もいるんですかね」と話した。

 二人とも自衛隊を、外国から日本を守る国防組織とは見なさず、人殺しをする団体と思っているようだ。安っぽい左翼思考に染まっている。嘆かわしいことだ。

 このような発言を聞くと怒りと共に悲しみを感じる。まだ自衛隊をそのような目で見る人間がいるのかと思うからだ。

 山本は反原発を掲げて国会議員になったから、左翼かと思っていたが、やはりそうだった。

 原発反対には賛成するが、このような発言と思考は許すことが出来ない。いざという時に、自衛隊が自由に活動することを妨げるからだ。

 左翼をなくすことは出来なくても、せめて国会からは締め出すべきだ。そうしないと日本を再生することは出来ない。

・参考資料
http://www.j-cast.com/2013/10/29187528.html?p=all

http://www.j-cast.com/2013/10/31187827.html?p=all

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マスコミは死刑に賛成なのか反対なのか [*事件や事故]

【2013年10月27日】-東京地裁は荻野友花里さんを殺した竪山辰美被告人(52歳)について裁判員裁判を開いて、数ヶ月前死刑判決を下した。だが東京高裁は先週それを破棄して無期懲役の判決を言い渡した。

 地裁の判決を破棄した理由は、堅山が殺したのは一人だけということだが、強盗や強姦を繰り返した凶悪犯だ。死刑に処するのが妥当だ。このような人物を殺したのは一人だけという理由で無期懲役にするのは、思考が硬直している。

 荻野さんの両親も怒りが収まらないようで、記者会見を開いて判決を批判した。

 マスコミも高裁の判断には批判的だ。それだけなら何ら問題はないが、マスコミは以前から死刑には反対してきた。

 だから荻野さんの両親が判決を批判したら、掌を返したように「国民の意見を無視するのか」などと言うのは矛盾だ。メディアは信用できない。

・参考資料
http://www.news24.jp/articles/2013/10/22/07238811.html

http://www.j-cast.com/tv/2013/10/23186901.html?p=all

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131022/trl13102213480002-n1.htm

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

安倍と下村は、高校生を試験づけにするつもりか [教育]

【2013年10月17日】-最近忙しいので TOEFLを大学受験に取り入れる案はどうなったのか知らないが、政府の教育再生実行会議はまだ勘違いをしたまま教育破壊を企てている。

 10月上旬、同会議は次のような案を発表した。高校生全員に基礎学力を測る試験を受けさせる。センター試験は数回受けられるようにし、結果は1点刻みではなく何段階かのランクに分けて出す。国公立の2次試験では論文や面接を重視する。

 恐ろしい破壊策だ。信じられない愚挙だ。安倍や下村はここまで愚かだったのかと呆れ果てる。

 大学に入るつもりの高校生は、到達度試験と入学試験と両方の勉強をしなければならない。今よりも成績や点数を気にするようになるはずだ。

 だが両試験の難易度は低いし、国公立の二次では筆記試験の比重を下げるので、高校生は難しいことは勉強しなくなるだろう。高校生は試験づけになるが、学力は落ちる。学力低下を嘆きながら、学力が下がることをする。丸っきり矛盾している。

 センター試験(以前の共通一次)はフランスのバカロレアやドイツのアビトゥーアを参考しているが、両国でそれは高校卒業試験と大学入試試験を兼ねている。そうしなければ高校生は試験勉強ばかりすることになってしまう。

 安倍晋三や下村博文は頭がおかしい。考える力がないようだ。

・参考資料
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131005/edc13100500310000-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/life/news/131012/edc13101207110001-n1.htm

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

店員が集まらなくて潰れる店 [*経済]

【2013年10月06日】-前回のエントリーで「隣り合っていた喫茶店と携帯ショップが閉店した」と書いたが、これは売り上げの減少だけが原因ではないようだ。両店をつなげて店舗を広くし、紳士服の青木がそこに開店したからだ。

 閉店する店がある一方で、店頭に「従業員 急募」という張り紙を貼っている店も目につく。店員が足りない訳だ。

 昨日入った牛丼屋には店員が一人しかいなくて、てんてこ舞いになりながら接客していた。

 失業率は高いのだから、人が集まらないのは不思議だ。無理して働いて体を壊した人や、仕事をする気がなくなって生活保護に頼る人が多いのかも知れない。

 売り上げは減ったが、店員が集まらないので困っている店がかなりあるのだろう。日本経済は次の停滞期に落ちたのかも知れない。これから、客はいるが店員が足りなくて潰れる店が増えそうだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:店員 不足
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。