So-net無料ブログ作成

中日新聞の「極右内閣」は左翼の本音 [*マスコミ]

安倍 中日新聞2.JPG【2012年12月30日】-中日新聞と東京新聞が安倍内閣を「極右内閣」「国防軍オタク内閣」「ネトウヨ内閣」などと形容したので、物議を醸している。作家や学者に意見を求めて、そのようなあだ名を書いた。

 怒っている人が多いが、わたしは「またか」と思った。左翼は以前から中国や韓国に反論する政治家を「極右」と非難してきたし、憲法を改正して自衛隊の増強を目指す者を「軍国主義者」とけなしてきたからだ。

 だがこれが左翼の本音だ。60年くらい前からこのような思考法でいるのだろう。まともな人間からすると狂った考えだが、左翼は頭がおかしいので、こっちが狂って見えるようだ。

 そんな連中が作家や評論家をしているのだから、日本が悪くなるのも仕方がない。

 なお東京新聞は中日新聞の子会社なので、同じ記事を載せた。写真は中日新聞の紙面だ。

・参考資料
http://www.j-cast.com/2012/12/28160077.html?p=all

http://hamusoku.com/archives/7650718.html


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

陰陽師の石田千尋さんのブログ [神道とスピリチュアリズム]

【2012年12月30日】-陰陽師の石田千尋さんは以前ココログに書いていたが、去年の11月やめた。アメーバ・ブログに引っ越していたことを最近知った。

http://ameblo.jp/kai-ll/

ツイッターもやっている。

パソコン版
http://twitter.com/ishida_chihiro

携帯電話版
https://mobile.twitter.com/ishida_chihiro

掲載サイトもある。
http://chihiroishida.net/

オフィシャル・サイトは次。
http://www.onmyoji.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

NHKは被災地ばかり取り上げて、他の問題を放置したいか [NHK]

【2012年12月27日】-昨日、安倍政権が発足した。株価は上がって、円安になっている。経済市場は安倍政権に期待している。

 昨日午後10時、いつものようにテレ朝系列の『情報ステーション』を見ようと思って、テレビのスイッチを入れた。そうしたら、クイズの特別番組をやっていたので驚いた。26日なのにもう年末年始の特番を始めたのだ。報道が政治を左右し、日本の行く末を決めるのに、報道の重要性が分かっていない。

 仕方がないのでNHKの総合テレビを見てみたら、まだ『ニュース・ウォッチ9』をやっていた。組閣について伝えるために、時間を長くしたのだろう。

 組閣については特に問題を感じなかったが、10時15分頃から福島県民の声を取り上げたので、違和感を感じた。被災地の復興は大事だし、安倍政権も優先課題に挙げているが、日本には他にも困っている人がいる。失業や倒産のため、年を越せないと悲嘆に暮れている人もいるはずだ。

 NHKは去年の3月から、被災地をしつこく取り上げてきた。真意を測りかねていたが、昨日も見て、他の問題から日本人の目をそらすために被災地ばかり取り上げるのではないかと思った。一般国民のみならず政治家や役人にも他の問題を考えさせなければ、問題が悪化して、日本の国力は落ちる。NHKはそれを狙っているのではないか。

 NHKは被災者に同情する振りをしながら、他の人を見捨てさせようとする歪んだ報道を、即刻やめるべきだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

有力議員は民主党の代表にならない [政治家]

【2012年12月25日】-民主党の新しい代表が決まった。海江田万里・衆議院議員だ。去年の8月にも代表選挙に出馬したが、野田佳彦に負けた。

 海江田氏は原発事故のあと国会で余りに追及されて、泣いてしまった。このことからだけしても、代表には向いていないように思う。

 向いていない人間が代表になったのも、仕方がない。民主党は潰れかかっている政党だから、首相を目指すような有力な議員は代表選挙に立候補しないはずだ。「民主党最後の代表」という肩書きがあると、経歴に傷がついてしまう。

 民主党を見放した議員は数十人「日本未来の党」に入ったのだが、嘉田代表と小沢派が対立しているので、分裂の兆しがあるという。

 自民党や維新の会にも問題があるから、ある程度大きな左翼政党が必要なのだが、それはなくなりかかっている。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

インフレ・ターゲットは日銀の独立性を侵害する [*経済]

【2012年12月23日】-自民党の安倍総裁は今日フジテレビで、日銀に物価上昇率目標(インフレ・ターゲット)を設定するよう求め、日銀が実行しない場合は日銀法を改正すると述べた。これでは一種の脅しだ。

 何としても景気をよくしたいという意気込みは買うが、日銀にここまで強く求めてもいいものだろうか。中央銀行の独立性を侵害しないか。

 日銀総裁は来年の4月に交替するから、今強制しなくてもインフレ・ターゲットに賛同するエコノミストを新総裁にする手もある。安倍総裁は、突っ走っているように見える。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国特使はやり過ぎ [中国と朝鮮]

【2012年12月22日】-前回のエントリーでは、「安倍総裁はまだ首相に就任していないのに、日銀に金融緩和を求めて大活躍している」と誉めたが、韓国に特使を派遣するのはやり過ぎだと思う。

 自民党の総裁が外国に特使を派遣したことはあるだろうが、今回はそんなに急ぐ必要はない。

 張り切りすぎると、以前のように数ヶ月で息切れしてしまうだろう。安倍総裁はもっと落ち着くべきだ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:韓国 特使
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

安倍晋三は既に日本の首相 [*経済]

【2012年12月20日】-日銀は金融緩和を決めた。安倍晋三が要請したからだ。もうまるで首相だ。野田首相の面子は丸つぶれだ。

 このように次の首相と目されている人物が、就任前に日銀などに何か求めることは珍しい。

 内閣が退陣を表明した時や衆院選挙が終わったばかりの頃に、次の首相が決まっていることは少なかった。自民党政権の時は内閣が退陣を表明してから、総裁選挙をして、次期首相を決めた。今回は首班指名までに時間があるので、このようなことができるのだろう。

 たとえそうであっても、安倍総裁の力量は大したものだ。期待が膨らむ。

 前回政権を取った時も、初めは勢いがあってよかった。だが段々駄目になった。体調が悪化し、側近の間で意見が対立した。今度は今の調子を1年は続けてほしい。

 自民党の高村・副総裁は「補正予算には10兆円程度が必要だ」と語った。景気をよくする方策が大事で、額はどうでもいいはずだ。ただ金を使っても、日本全体の景気はよくならない。このような発想では、また必要のない道路などを造って、財政赤字を増やしてしまう。

 また日銀や政府が何をしても、国民が景気を回復させようと思わない限り、よくならないだろう。日本人には、景気を上向かせようという気迫が足りない。

 なお、金融緩和は以前公定歩合の引き下げを指したが、最近はマネタリー・ベースの増加を指している。エコノミストは、分かりにくいことを言う。

 安倍総裁は景気をよくしたあと、憲法改正に取り組んでもらいたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

田中康夫の落選は惜しい-小政党の良さを考えよう [政局]

【2012年12月18日】-おととい投票があったばかりだが、政治はどんどん動いている。民主党は次の代表を選ぶ準備を進め、自民党の安倍総裁は次期首相という前提で経団連会長らと会談した。

 今回の衆院選の特徴は、小政党が議席を減らしたことだ。

 新党日本からは代表の田中康夫氏のみが立候補したが、落選した。改選前、国民新党には二人の議員がいて、新党大地には3人の議員がいたが、当選者はどちらも一人だけだ。社民党は5議席から2議席に減らした。

 小さな政党は注目を集めないので苦戦する傾向にあるが、大政党にはない良さがある。主張がはっきりしているのだ。大政党ではどんな政策にも賛成する議員と反対する議員がいて、はっきりした政策を打ち出しにくい。だが、小政党は人数が少ないので、旗幟を鮮明にすることができる。

 また今回田中氏は「原発廃炉こそ新しい公共事業」とユニークな視点を打ち出したが、これも小政党の良さだ。

 このように小政党の存在意義は大きいのだが、殆どの日本人は深く考えずに流れで判断するので、小政党にあまり投票しない。

 閣僚が8人も落選したのも今回の特徴だ。日本未来の党は9議席しか獲得できなかったが、みんなの党は8人から18人に倍増させた。

 日本維新の会は54議席を得たが、橋下と石原の意見が合わずにそのうち分裂するだろう。たとえ分裂しても、両派は日本全体を考えて主張を展開してくれるとありがたい。

・参考資料
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY201212160066.html
http://www.asahi.com/senkyo/sousenkyo46/?ref=recc

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:良さ 小政党
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

安倍晋三は中国をはね返せ [政局]

【2012年12月16日】-衆院選では予想通り自民党が勝利するようだ。300議席も得て、単独過半数を確保しそうだ。民主政権はやっと終わりを告げる。

 保守派が待ちに待った安倍政権が誕生するのだ。だが、保守主義に基づく政策をどんどん実現することはないだろう。自民党は参院では過半数に及ばないため、いわゆる「衆参ねじれ」だ。望むことを何でも実現できる訳ではない。

 だが政治が今までよりよくなるのは確実だ。安倍晋三の手腕に期待している。

 特に中国の日本進出を食い止めてほしい。まず中国の監視船が尖閣近辺に現れるのをやめさせる必要がある。それから、中国企業が日本の土地や株式を買い漁っているので、それにも対策を立ててほしい。

 田中真紀子女史はとうとう落選した。勝手なことをやり過ぎたので、新潟県民も見放したのだろう。

 都知事選挙では猪瀬直樹氏が当選した。都営地下鉄と東京メトロを合併させるのはやめてほしい。

・参考資料
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012121600563

http://www.j-cast.com/2012/11/22155005.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

乱射事件=犯人の母親はその小学校で教えていた [*事件や事故]

【2012年12月15日】-アメリカでまた銃を乱射する事件が起きた。アダム・ランサ(20歳)はコネチカット州のニュータウンの小学校に侵入して、26人を射殺した。容疑者は自殺した。

 この小学校では容疑者の母親が教師をしており、自宅で母を殺してから、学校に向かって事件を起こしたようだ。母親を嫌っていたのだろう。容疑者には24歳の兄がいて、警察の事情聴取を受けている。

 ニュータウンはNewtownのことで、「新しい町」の意味だ。

 アメリカでは今年乱射事件が多く、5ヶ月前からするとこれが4件目だ。社会が病んでいるのだろう。

・参考資料
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323796904578179910954050712.html

http://www.japantoday.com/category/world/view/man-kills-26-at-connecticut-school-including-20-kids

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国と北朝鮮の侵略に備えよ [中国と朝鮮]

【2012年12月13日】-中国と北朝鮮は日本やアジア諸国を狙っている。

 北朝鮮は昨日ミサイルを発射した。中止するような素振りを見せてていたのに、発射した。わざと油断させたのだろう。狡猾だ。数ヶ月以内にまた核実験をするかも知れないという情報もある。

 中国も軍事的脅威を与えている。漁船監視船は数日前から尖閣諸島沖の領海に侵入していたが、今日は航空機が尖閣上空を飛んで領空を侵犯した。日本や他のアジア諸国は、中朝の脅威に晒されている。

 こんな状況なのに、社民党や未来の党はまだ集団的自衛権の行使に反対しているのだから、信じられない。みんなの党は左翼でないのに、同権利の行使に反対だ。驚いた。

 フィリピンの外相さえ日本の軍備増強を支持しているのだから、日本の政治家は目を覚ますべきだ。

・参考資料
http://www.j-cast.com/2012/12/11157695.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

困ると駄目になる人達 [町中のマナー]

【2012年12月11日】-歩きながら携帯電話やスマート・フォンを見る人は以前から多いが、先週の水曜(5日)は特に多かった。会社帰りの会社員が落胆しながら、見ていた。歩きながら薄い雑誌を見る女性会社員もいた。

 11月の売り上げが予想以上に悪かったという報告でも聞いて、がっかりしていたのだろう。

 昨日の夕方は、駅のベンチでゴミを何度も見た。寒いからだらけて、置き去りにしたのだと思う。

 困ったことがあると、すぐ悪いことをする人が多すぎる。こんなことで景気を上向かせることができるだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

英米の「ヘンリー」はフランスの「アンリ」 [英語学]

【2012年12月09日】-英米人の名には、ドイツ語やフランス語に対応しているものがかなりある。

 ヘンリー(Henry)がドイツのハインリッヒ(Heinrich)に対応するのは想像がつくが、フランスのアンリとも対応する。Henriと綴りを書けば一目瞭然だ。フランス語ではenやemは「アン」と読む。

 英語のジョン(John)がフランスに行くとジャン(Jean)になるのは分かりやすいが、ドイツのハンス(Hans)にも対応するのは意外だ。元の形はJohannesだ。英語などではaが落ちたが、ドイツ語ではJoなどが落ちた訳だ。

 Hansはまだいいが、ロシアに行くとイバーン(Ivan)となる。全く違う。日本でこの名は「イワン」として広まっている。hがvに変化したのだろう。

 英米のチャールズ(Charles)はフランスではシャルル(Charles)で、ドイツではカール(Karl)だ。

 このように欧米人の名は相互に対応しているから、別々に覚えるのは効率が悪いし、本当の理解につながらない。元の語が各語に入って変化して違う語形になったはずだから、対応するものとして覚えるべきだ。

 英米人がフランス史を書く時は、アンリ2世などをHenriでなくHenryと書くことが多いと思う。フランク王国の「カール大帝」(Karl)のことを英米では大抵Charlesと書く。対応を知っておく必要がある。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:名前 欧米人
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

-aで終わる欧米人の名は殆ど女子 [英語学]

【2012年12月09日】-イギリスの看護婦さんが自殺したニュースを伝える時、日本テレビなどは字幕に「看護師」とだけ書いたので、男か女かはっきりしない。看護師は女が多いが、男もいるはずだ。

 だがJacintha Saldanha(ジャシンサ・サルダナ)という名を見れば、分かる。ヨーロッパ語では、-aで終わる人名は殆ど女性だからだ。Barbara, Emma, Jessica, Maria, Olivia, Susannaなど女子の名だ。ラテン語では-aで終わる普通名詞も女性だから、それを引きずっているのだろう。-aで終わるが、男子の名もある。

 MariaやMaryは「聖母マリア」に由来するから、ヘブライ語だ。ヘブライ語にも男性名詞と女性名詞の区別があり、女性名詞は-aで終わることが多い。

 苗字のサルダナはイギリス人の姓ではないだろう。

 病院の看護職員には男もいるので、12年くらい前日本の厚生労働省は「看護婦」を「看護師」と改称したが、「看護師」は気持ち悪い。マスコミは無責任なので。「女性看護師」とも言って、もっと奇妙だ。今回のニュースでも殆どのメディアがそう書いた。女性なら「看護婦」と言うべきだ。

 日本には「看護婦」という肩書きの病院職員は正式にはいなくなったが、役所に合わせて「看護師」と言わなくてもいい。刑事裁判では「被告人」と言うのに、勝手に「被告」と略すが、看護師」と言い続ける。また日本で正式名称が変わっても、外国にまで適用する必要はない。両方とも嫌がらせと考えると、納得が行く。

 少年法は、メディアが未成年容疑者の氏名や写真を報じることを禁じているが、日本のメディアは外国で未成年者が事件を起こした時も名や顔も出さない。その国で顔や名を報じていたら、日本で出さなくても何にもならないのに、しつこく隠す。杓子定規だ。

 マスコミの連中は、どういう神経をしているのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

英国女王を名乗る電話に騙され、看護婦自殺 [*事件や事故]

【2012年12月08日】-イギリスではキャサリン妃が妊娠したのでめでたい雰囲気になっていたが、同妃が入院している病院の看護婦さんが自殺したので騒ぎになっている。

 オーストラリアのラジオ局のパーソナリティー二人は4日午前5時半、エリザベス女王とチャールズ皇太子に成り済まして、エドワード7世病院に電話をかけた。

 受付にいたジャシンサ・サルダナ(Jacintha Saldanha, 46歳)さんが電話を取って、王妃担当の看護婦に取り次いだ。ラジオ局のパーソナリティーはキャサリン妃の様子を聞き出し、ラジオで何十回も流した。女王役は「犬に餌をやらないといけない」などと言って、ふざけた。

 この情報漏洩を苦にして、サルダナさんは7日午前9時過ぎ、命を絶ったようだ。

 病状を話してしまった看護婦が悩むのは当然だが、電話を取り次いだ人が責任を感じるのはちょっと不思議だ。サルダナさんは大人しくて内向的な性格だったようだ。

 王妃はつわりのために入院していた。何とも痛ましいことになった。
 

・参考資料
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2915584/9961329?ctm_campaign=txt_topics

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121208-OYT1T00375.htm

http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/kate-middleton/9731362/Duchess-saddened-by-hoax-call-death.html

http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/kate-middleton/9724029/Kate-Middleton-pregnant-hospital-security-blunder-as-Kates-nurse-falls-for-hoax-call.html

http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/kate-middleton/9730056/Duchess-of-Cambridge-hospital-nurse-who-took-hoax-call-found-dead-in-suspected-suicide.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

笹子トンネル事故はやっぱり人災 [*事件や事故]

【2012年12月06日】-笹子トンネルの事故では9人も亡くなった。一報に接した時、「検査をちゃんとやっていないのではないか」と思ったが、本当にそうだった。天井板を叩いて検査する打音検査を、12年もやっていなかった。人災と言っていい。

 事故は殆ど人災だ。検査をやっていなかったために起きることが多い。

 毎年やるのが大変なら回数を減らすだけにすればいいのに、中日本高速道路は12年もやらなかった。事故が起きて当然だ。

 9人も殺してしまえば、数億円の賠償金を払うことになるはずだ。中日本高速道路は大馬鹿だ。

・参考資料
http://www.j-cast.com/tv/2012/12/05156780.html
http://www.j-cast.com/tv/2012/12/06156981.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

政治家は福島の復興を本気で考えているのか [東日本大震災とその影響]

【2012年12月04日】-今日から衆議院選挙が始まった。16日の投票まで2週間ほど政党は選挙運動をする。

 自民、民主、社民、未来の各党の党首は、福島県で選挙運動を始めた。被災地を重視している訳だ。4人とも「復興が必要だ」と訴えた。だが福島の復興を本気で考えているのだろうか。

 民主党は口だけだろう。菅内閣も今の野田内閣も、復興には熱心でなかった。「福島を何としても復興させたい」と言っても、空しい響くだけだ。

 日本未来の党のウェブ・サイトを見たが、政策のページは復興に全く触れていない。結党したばかりだから、まだ手が回らないのかも知れないが、口だけかも知れない。

 言葉遣いは悪くて、「未来への約束」「断行へ」と書いた。「への」という語形は本来ないし、未来は「へ」で表せない。

  嘉田代表は党首討論会で、集団的自衛権の行使に反対した。左翼のようだ。この党が大きくなると困る。

ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

NHKは「企業は即戦力を求めている」と言って、大学生を不安にするな [NHK]

【2012年12月02日】-昨日から会社説明会が解禁になり、大学生は正式に就職活動(本来は求職活動)ができるようになった。

 このブログでは、マス・メディアが就職難を誇張して、学生を不安にしている実態を何度も暴いた。今年になってからそのような問題報道は見なかったが、NHKは今日「IT企業は即戦力を求めている」と言って企んだ。

 グリーやDeNAが、すぐれたアプリを開発したりベンチャー企業を作ったりした学生を特別枠で採用すると報じたが、その中で「即戦力となる人材の獲得競争が激しくなっています」と述べたのだ。

 企業の人事採用で「即戦力」と言ったら、普通は同業他社で同じ仕事をしていた人のことだ。グリーやDeNAは優秀な学生を求めているだけで、経験者を採用しようとしている訳ではない。とんでもないねじ曲げだ。

 「ゲーマー」というウェブ・サイトも11月30日付の記事で、グリーの新しい採用方針を取り上げたが、「即戦力」という言葉は1度も使っていない。

 NHKは「人材の獲得競争が激しくなっている」とも言ったが、本当に以前より激しいのか。学生を不安にするための企みではないか。

 NHKは「歳末たすけあい運動」をしているが、報道では学生を苦しめようと歪曲する。就職が決まらなくて、自殺する学生もいる。NHKは人殺し放送局なのか。

・リンク
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121202/k10013894721000.html

http://www.gamer.ne.jp/news/201211300078/

http://blogos.com/article/24361/
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-11083827451.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:NHK 即戦力
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

尼崎連続殺人の角田美代子は悪い教祖ではないか [*事件や事故]

【2012年12月01日】-尼崎市で判明ししつつある連続殺人事件は、本当に恐ろしい。8人も殺したようだ。人を虐待した上で殺し、床下に埋めるというのは、凶悪事件の中でも特にひどい。どうしてこんなに残酷なことをしたのか、どうして発覚するのに時間がかかったのか、不思議だ。

 メディアは事件の真相を伝えていないのではないか。主犯の角田美代子は新興宗教の教祖のように、「この者には悪魔が憑いているから、叩きのめしていい」でも言っていたのではないか。そのような理由がないと、ここまで残虐なことを周りの者にさせるのは無理なような気がする。

 最近は下火になったが、11月中旬はマス・メディアは連日この事件を取り上げて、しつこかった。大きな進展がなくても扱った。重要なことは幾らでもあるのだから、時間と紙面の無駄だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

政権末期に国民会議を設置する見識を疑う [政策]

【2012年12月01日】-野田内閣は11月下旬、 社会保障に関する国民会議を作ることにし、昨日その初会合を開いた。来年の8月21日までに結論を出すという。

 政権末期に審議会などを設置するのは珍しいはずだ。民主党は16日の衆院選で敗北して下野するだろうし、新政権はこの会議を廃止するに違いないから、無駄な会議だ。

 選挙対策なのだと思う。有権者に対して、やる気がある振りを見せているのだろう。

 会議の委員になったのは慶応大学の塾長(学長)などだ。忙しい人達が急に引き受けたから、昨日は他の予定をキャンセルしたに違いない。当人は政府の委員になれて箔が付くが、予定が狂った人達は迷惑を受けるだけだ。

 会議を開けば紙も電気も使い、エネルギーを無駄にする。野田首相の見識を疑う。

ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。