So-net無料ブログ作成

The Tsunami and the Cherry Blossom は『津波と桜』と訳せ [英語学]

【2012年02月29日】-イギリス人の女性監督は東日本大震災の記録映画として『津波そして桜』を作ったが、それをアメリカの映画芸術学アカデミーは1月末アカデミー賞の候補にノミネートした。

 だが昨日の発表では、短編ドキュメンタリー賞の受賞を逃した。メディアはかなり大きく扱った。

 この邦題は不自然だ。『津波と桜』のはずだ。「そして」は文や節を結ぶことが多く、名詞をつなげることはあまりない。

 「英語の and を直訳したのではないか」と思っていたが、原題はやはり The Tsunami and the Cherry Blossom だった。

 and には「そして」という訳語があるが、名詞と名詞をつなぐ場合は「と」と訳すのが普通だ。cats and dogs は「猫と犬」であって、「猫そして犬」ではない。

 監督はイギリス人だから、うまく日本語に訳せなかったのか。それとも日本人が「津波だけでも桜だけでもなく、両方なのだ」と強調したいから、わざと「そして」と訳したのか。いずれにしても不自然な訳語だ。こんな誤訳をそのまま言うメディアの見識を疑う。

 最近、政党の「たちあがれ日本」が英語の名称を The Sunrise Party of Japan としていることを知った。sunrise は「日の出」の意味だから、「たちあがれ」とは違う。

 大多数の日本人は、国語も英語もちゃんとできないのだろうか。
 

・参考資料
http://thetsunamiandthecherryblossom.com/

http://www.japantoday.com/category/politics/view/ishihara-son-embroiled-in-public-row-over-new-political-party

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

左翼は米軍基地をなくして、日本を中国の植民地にしたいのか [米軍基地]

【2012年02月28日】-2月上旬、左翼メディアは「真部防衛局長が職員を集めて宜野湾市長選挙に行くよう呼びかけた」と言って、突然追及キャンペーンを始めた。基地問題で政府を追い詰めようという意図がありありとしていて、悪質だった。

 だが悪さは数日でやめた。「懲りたか」と思っていたら、昨日またした。野田首相が沖縄を訪問したことを取り上げ、基地に反対する意見ばかり流したのだ。

・デモと写真
 TBSテレビなどは、まず路上で野田首相の訪問に抗議する連中を大きく取り上げた。デモ隊の叫び声として、字幕に「野田首相帰れ」と書いた。次に仲井真知事が「普天間基地は県外に移設して欲しい」と話した様子を長々と放映した。

 『情報ステーション』は、野田首相が仲井真知事に頭を下げる場面を大きな写真に引き延ばして、首相に恥をかかせた。次に名護市長などが、辺野古移設に反対する意見を流した。

 街では県民にインタビューし、反対意見ばかり放映した。「移転先の住民がかわいそうだ」という声もあった。辺野古は海岸だから、すぐ近くに人は住んでいない。的外れだ。的外れなことを言ってでも、反対したいのだ。

 普天間基地を県外に移そうとしても、できない。鳩山が移転先を探したが、見つからなかった。

 以前テレビは辺野古の海岸を長く写して、「こんな綺麗な海を壊して、基地なんか作るのは勿体ない」と思わせようとしていた。

 もはや報道の域を超えている。政治運動だ。公務員が投票を勧めたら「政治運動だ」と追及するが、自分達は公平性をかなぐり捨てて政治運動をする。

・賛成意見は無視
 メディアは「起きたことや言ったことをまとめただけだから、作為はない」と言うかも知れないが、実際には大きな作為がある。米軍基地に反対する意見ばかり流すからだ。

 沖縄には基地に賛成する人もいるが、それはめったに取り上げない。米軍基地で働いている人は、基地に反対しない。なくなると失業するからだ。

 『情ステ』は数週間前、「基地がなくなると、地代が入らなくなって困る」と話す地主を出したはずだが、昨日は基地に反対する意見一色だった。

 沖縄県民が「普天間基地は廃止して欲しい。だが県内移設にも反対だ。」と思っていたら、米軍基地はどうにもならない。行く所がない。廃止するしかない。

 左翼メディアは、米軍基地でなく日米安保体制に反対しているのだ。表面上は米軍基地に反対しているが、目標は安保体制の終焉のはずだ。

 左翼は現実を見ていない。基地の必要性を考えない。中国や北朝鮮が日本や韓国や台湾に攻撃を仕掛けてくるかも知れないのに、そんな視点は全くない。

 また知事が言うことは知事自身の意見でなく、県民の気持ちを推し量りながら言っているはずだ。民意を無視したら、次の選挙で落選するからだ。だが報道にはそのような視点も薄い。「知事が反対しているから、政府はよく聞け」といった調子だ。

 もし中国などが攻撃してきたら、きっとメディアは政府を責めるのだ。「何をしてきたのか」と。全く勝手放題だ。報道というより、日本破壊の政治運動だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

バリ島の刑務所で暴動が発生し、囚人が占拠 [海外情勢]

【NMN 2012年02月27日】-インドネシアのバリ島というと日本ではのんびりした観光地というイメージが強いが、そんなイメージを覆す事件が起きている。刑務所の囚人が暴動を起こして、占拠しているのだ。

 暴動は、観光客で賑わうクタ・ビーチから数キロ離れたケロボカン刑務所で起きている。ここは殺人などを犯した凶悪犯を多数収容しており、今までにも何度か暴動が起きているが、今回はここ5年で最大規模だという。

 受刑者の間で借金トラブルが起き、2月19日一人が刺された。これがきっかけになって21日に暴動が発生した。受刑者たちは石を投げゴム弾を撃ち、所長室や武器庫に火を放った。余りにひどいので刑務官らは外に脱出した。

 22日の早朝、警察の特殊部隊が所内に突入して鎮圧したものの、同夜受刑者らは再び暴動を起こし、刑務所の管理権を奪取した。国軍も出動して制圧を目指しているが、まだ解決していない。

・外国人は避難させる
 二人が死亡し、数十人が負傷したとの情報がある。電気は通っていないし調理場が壊されたので、受刑者は満足な食事が摂れないようだ。

 定員は300人だが1015人収容していたので、受刑者の不満が高まっていたと考えられる。外国人も約60人服役しており、そのうち日本人は3人だ。オーストラリア人は12人だが、殆どが薬物密輸の罪で収容されている。

 インドネシア政府は外国人と女性受刑者125人を他の刑務所に避難させることにした。暴動の主導者が、要求を通すために人質に立てる恐れがあるからだ。

 暴動が早く収まることを望む。

・参考資料
http://www.usfl.com/Daily/News/12/02/0223_012.asp?id=93862

http://www.asahi.com/international/update/0223/TKY201202230779.html

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2860505/8532107?ctm_campaign=txt_topics

http://www.japantoday.com/category/world/view/indonesia-to-evacuate-foreign-inmates-from-bali-jail-after-rioters-take-control

http://japanese.ruvr.ru/2012_02_22/66621127/

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2・26事件から今日で76年 [神道とスピリチュアリズム]

【2012年02月26日】-昭和11年(1936年)の2月26日、いわゆる2・26事件が起きました。今日で76年目です。

 一種のクーデターでしたが、決起を主導した幹部は死刑になり、参加した一般兵はわざと前線に送られて戦死しました。参加した者は誰もが苦しんだのです。

 苦しみながら死んだ人は簡単には霊界に行けないそうですが、2・26事件を起こした人達もまだこの世に留まっているようです。

 主導者の一人だった磯部浅一(あさいち)氏は、昭和40年頃三島由紀夫に憑いて、『英霊の声』という短編小説を書かせたと言われています。(同作の発表は昭和41年。)

 美輪明宏さんは、三島さんに磯部さんの霊が憑いているのを見たそうです。

・心霊現象
 このブログは政治経済を論じる一方で、心霊の問題も取り上げてきました。私にも6年くらい前から、2・26事件に関係すると思われる現象が時々起きています。例えば、2時20分を過ぎてからデジタル時計を見ると、26分だったことが何度もありました。画面に「2:26」とあった訳です。

 最近は、ソネット・ブログの訪問者数などが「466」や「434」と同じ数字が並ぶことがありますが、これも霊の仕業でしょう。

 ある霊能者と話した時には、「戦前の兵士のような人があなたの後ろに立っていた」と言われたこともあります。

 磯部さん達は決して私利私欲のために、2・26事件を起こしたのではありません。民衆が生活苦にあえいでいるのに政治家や財界人は見て見ぬ振りをするので、「ぜひ昭和天皇に直接政治を行って頂きたい」という気持ちで決起したのです。

 それなのに天皇陛下も怒ってしまいました。その結果、処刑と無残な戦死です。怒りが収まらずに、この世に留まっているのも理解できます。

 心の優しい人達は、磯部さん達が霊界に行けるように祈ってあげてください。

・参考資料
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%85%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6

http://blogs.yahoo.co.jp/ysmt115/23111469.html

http://melma.com/backnumber_149567_5214455/

http://www.tbs.co.jp/houtama/last/051204.html
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

朝日記者とNHKのディレクターが薬物で逮捕 [*事件や事故]

【2012年02月25日】-今週は大手メディアの連中が二人も、薬物容疑で逮捕された。

 一人は朝日新聞の新谷祐一(33歳)で、尿から覚醒剤の反応が出た。東京編集局の文化くらし報道部に属して、美術と囲碁を担当していた。

 もう一人はNHKのディレクターで(男46歳)で、自宅から麻薬が見つかった。編成局ソフト開発センターに属して、主に海外ドキュメンタリーの日本語版を制作していた。正確に言うと、警察が身柄を確保しただけで、まだ法律上の逮捕には至っていない。

 13日から無断欠勤してハワイに渡っていたというから、よほどストレスが溜まっていたのだろう。

 朝日もNHKも囂々(ごうごう)たる非難を浴びているのに、開き直るから追い詰められて薬物に手を出してしまったのだろう。逮捕された二人より、幹部こそ反省すべきだ。

・参考資料
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120222/crm12022212170002-n1.htm
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20120225-908676.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

光市事件の被告人の名に関するメディアの断り書き [*事件や事故]

【2012年02月21日に掲載、23日改訂】-以下に、メディア各社が光市母子殺害事件の被告人の名を実名に切り替えた理由や、匿名を続ける理由を載せる。日テレとテレ東は断り書きを発表してないそうだが、実名報道に切り替えた。

 断り書きの内容は変えていないが、悪文を修正した。特に「元少年」は耐え難いので、「被告人」に変えた。「被告」もおかしい。刑事裁判では「被告人」と言う。

◇実名派
・産経
 産経新聞社は原則として、犯行当時に未成年だった事件は少年法に照らして匿名とし、光市母子殺害事件も被告を匿名で報じてきました。しかし、死刑が事実上確定し、社会復帰などを前提とした更生の機会は失われます。事件の重大性も考慮し、20日の判決から実名に切り替えます。

・読売
 読売新聞は、犯罪を犯した未成年者について、少年の健全育成を目的とした少年法の理念を尊重し、原則、匿名で報道しています。しかし死刑が確定すれば、更生(社会復帰)の機会はなくなる一方、国家が人の命を奪う死刑の対象が誰なのかは重大な社会的関心事となります。このため20日の判決から、光市母子殺害事件の被告を実名で報道します。

・朝日
 朝日新聞はこれまで、犯行時少年だった大月被告について、少年法の趣旨を尊重し、社会復帰の可能性などに配慮して匿名で報道してきました。最高裁判決で死刑が確定する見通しとなったことを受け、実名での報道に切り替えます。国家によって生命を奪われる刑の対象者は明らかにされているべきだとの判断からです。本社は2004年、事件当時は少年でも、死刑が確定する場合、原則として実名で報道する方針を決めています。

・日経
 日本経済新聞社は少年法を尊重し、被告の元少年をこれまで匿名で報じてきましたが、最高裁判決で死刑が確定するため実名に切り替えます。犯行時少年だった被告に死刑判決が下された重大性に加え、被告の更生の機会がなくなることを考慮しました。


・NHK
 NHKは少年事件について、立ち直りを重視する少年法の趣旨に沿って、原則、匿名で報道しています。今回の事件が、主婦と幼い子どもが殺害される凶悪で重大な犯罪で社会の関心が高いことや、判決で被告人の死刑が確定することになり、社会復帰して更生する可能性が事実上なくなったと考えられるため実名で報道しました。

・フジテレビ
 FNNではこれまで、犯行当時、被告が少年だったため、少年法の趣旨に沿って、更生の可能性や社会復帰に配慮し、匿名で報道してきました。しかし、死刑が確定することで、社会復帰後の更生の可能性が事実上なくなったことや、死刑執行は重大な国家権力の行使であること、事件の重大性などを総合的に判断し、今回、実名での報道に切り替えました。

・テレビ朝日
 テレビ朝日では、犯行当時少年だった被告について、少年法を尊重し、更生の可能性に配慮して匿名で報道してきました。しかし、今回の事件が、特に社会に重大な影響を与えたこと。最高裁で上告が棄却され、事実上死刑が確定することになり、少年が更生する機会がなくなったこと。さらに、逮捕以来、匿名で報じられてきた人物について匿名のまま死刑が執行された場合、「国家が人命を奪う」行為を国民が監視できなくなってしまうこと。これらの理由から、テレビ朝日では、実名報道に切り替えました。

・共同通信(スポニチやデイリースポーツはこれを転載)
 光市母子殺害事件の被告は事件当時、未成年だったため、本人を特定できるような報道を禁じる少年法を尊重し、匿名としてきましたが、実名に切り替えます。死刑が確定することで更生、社会復帰に配慮する必要がなくなり、上告審判決に対する訂正申し立てでも量刑が覆ったことはないためです。

◇匿名派
・毎日新聞
 毎日新聞は被告人の匿名報道を継続します。母子の尊い命が奪われた非道極まりない事件ですが、少年法の理念を尊重し匿名で報道するという原則を変更する必要はないと判断しました。

 少年法は少年の更生を目的とし、死刑確定でその可能性がなくなるとの見方もありますが、更生とは「反省・信仰などによって心持が根本的に変化すること」(広辞苑)をいい、被告人には今後も更生を目指して事件を悔い、被害者・遺族に心から謝罪する姿勢が求められます。また今後、再審や恩赦が認められる可能性が全くないとは言い切れません。

 94年の連続リンチ殺人事件で死刑が確定した被告人3人の最高裁判決(2011年3月)についても匿名で報道しましたが、今回の判決でも実名報道に切り替えるべき新たな事情はないと判断しました。」

・東京新聞(中日新聞)
 本紙は光市母子殺害事件の被告人について、少年の健全育成を目的とする少年法の理念を尊重し、「報道は原則実名」の例外として匿名で報じてきました。今回の最高裁判決によって被告人の死刑が確定しても再審や恩赦の制度があり、被告人の更生の可能性が直ちに消えるわけではありません。少年法が求める配慮は消えておらず、これまで通り匿名で報道します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

なでしこジャパンの丸山桂里奈が、サッカー・アニメ『エリアの騎士』を応援 [他の評論]

【NMN 2012年02月22日】-なでしこジャパンのFW丸山桂里奈選手が、サッカー・アニメ『エリアの騎士』(テレビ朝日で毎週土曜の午前6:00~6:30に放送中)のサポーターに就任した。

 原作は2006年から『週刊少年マガジン』(講談社刊)で連載している同名のサッカー漫画で、単行本は27巻を発行し、総売上は550万部だ。原話は伊賀大晃が書き、漫画は月山可也が担当している。

 主人公の駆(かける)は中学2年生。兄の傑(すぐる)はサッカーU-15の日本代表でもあるので尊敬していた。

 一緒に道を歩いていた時、交通事故に遭ってしまう。二人とも重傷を負い、駆は心臓を痛める。兄は脳死と判定されたため、兄の心臓を移植してもらって、駆は一命を取りとめる。

 駆は中学のサッカー部ではトラウマのためマネージャーに甘んじていたが、世界を目指していた兄の夢を叶えるため、プレイヤーに戻る決意を固める。

 江ノ島高校に進学し、プレイヤーとしてサッカー部に入部した。仲間とともに全国大会に挑み、ひいては世界大会を目指す物語だ。

・現実的な描写
 丸山選手はこのような衝撃的な物語に接して、「兄弟の絆やチーム・メイトのことなど色々なシーンに本当に感動して、漫画でこれほど泣いたことはないですね。」と感想を語った。

 サッカー・アニメは超人的なプレイヤーの活躍や荒唐無稽な必殺技を描くことがままあるが、このアニメではそのような現実離れした描写は避けている。現実の延長線上としてファンタジックなプレーを描いているので、丸山選手も評価する。

 「サッカーの技術の描き方も細かいんですよね。だからサッカーをやっていない方でも、見ると勉強になると思います。サッカー選手の私が言うんですから間違いないです(笑)」と太鼓判を押す。

 また『エリアの騎士』では折に触れて、サッカーの試合進行や基本ルールを説明するので、サッカーをよく知らない視聴者も楽しむことができる。

 駆らの男子サッカーに加えて、ヒロインの奈々がなでしこジャパンで頭角を現す様子も描いている。漫画の連載開始時には、なでしこジャパンの人気や知名度はそれほど高くなかったので、原作者には先見の明があった。

 丸山選手も「この作品は2006年にスタートしているので、なでしこ人気を先取りしている。そこがすごい。」と称賛した。

・ロンドン五輪
 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに所属する丸山選手は、昨年7月のサッカー女子ワールド・カップでは、準々決勝のドイツ代表戦で決勝ゴールを決めた。出場すれば3度目になるロンドン五輪に関しては、次のように語った。

 「まだ五輪で得点を決めてないんですね。だから個人的には得点したいと思いますし、チーム的にはワールド・カップのように金メダルを取りたいなと思っています。ここまで女子サッカーが注目されることはなかったので、結果を残せば残すだけ注目されると思いますし、(ディフェンディング・チャンピオンという)プレッシャーも責任感に代えて、頑張りたい。」と語っていた。

 『エリアの騎士』のストーリー展開は楽しみだし、丸山選手や他のなでしこ選手からは目が離せない。

・参考資料
テレビ朝日『エリアの騎士』
http://www.tv-asahi.co.jp/knight/

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005407/full/?from_todaysnews

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E9%A8%8E%E5%A3%AB

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

光市事件で匿名報道を続けるのは毎日新聞と中日新聞だけ [*事件や事故]

【2012年02月21日に掲載、23日改訂】-大半のメディアは光市母子殺害事件の犯人の実名を報じるようになった。在京の地上波テレビ局は全局が、実名に切り替えたようだ。

 新聞では毎日新聞と中日新聞(東京新聞)は匿名報道を続けるが、他の全国紙は実名に切り替えた。スポーツニッポン、デイリースポーツ(神戸新聞)、共同通信、時事通信も実名を載せた。

 これだけのメディアが実名を出しているのだから、毎日と東京が抵抗しても何にもならない。

 スポニチと毎日は去年持ち株会社を共同で設立したから関連会社だが、対応は分かれた。(スポニチは実質的に毎日の子会社かも知れない。)

 東京新聞は中日新聞の子会社だ。デイリースポーツは神戸新聞社が発行しているようだ。

・頑迷固陋な駄目左翼
 死刑が確定する前から、成人したら実名を出してよかったのだ。未成年は名前が出て重圧に押しつぶされるかも知れないが、成人なら耐えられるはずだ。

 それなのに未成年の時に罪を犯したら30歳になっても、実名を出さないのは不合理だ。

 未成年者が重大事件を起こしたので匿名で報じたので、その者が成人後また罪を犯した時も匿名で報道をしたことが、数年前あった。メディアの連中は頭がおかしい。考える力がない。

 また今回は「死刑が確定して社会復帰する見込みはなくなったから、実名に切り替える」と言う新聞などがあるが、成人した時点で他の被告人と同じように実名に切り替えるべきだった。

 成人だと遠慮会釈なく名を出して罪を追及するのに、成年前に罪を犯すと二十歳を過ぎてからも匿名で報じるのは矛盾している。

 今回この矛盾をやっと正せることになったのに、毎日新聞などは情報の隠蔽するに固執した。毎日は言い訳が妙に長い。駄目左翼のまま終わるつもりだろう。

・参考資料
http://www.47news.jp/47topics/premium/e/225841.php
http://matome.naver.jp/odai/2132974022582913301

http://www.sponichi.co.jp/company/corporate/oshirase.html
http://www.daily.co.jp/society/main/2012/02/20/0004828832.shtml

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

光市事件の犯人は暗い顔 [*事件や事故]

【2012年02月21日】-昨日最高裁は、光市母子殺害事件の犯人に死刑判決を下した。そのためか大半のメディアは名と写真を公開した。

 大月孝行という名の30歳の男だ。以前は福田だったが、姓を変えた。死刑廃止を訴えている人と、養子縁組をしたからのようだ。

 写真は高校の卒業アルバムから取ったのだろう。目が細くて、暗い印象だ。

 暗いのも無理はなく、母親は自殺し、父親からは暴力を受けていたという。だから性格が歪んで、凶悪事件を起こしたのだろう。

 だが幾ら生い立ちが不幸でも、強姦致死はひど過ぎる。死刑は仕方がない。裁判が始まってからも、反省の弁が出なかった。

 最近はどんな顔をしているのか見たい。もしやつれているのなら、赦す気が起きる。平然としているのなら、死刑は当然だと思う。

・参考資料
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1181887676

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

富山の一体改革説明会に応募したのは、たったの8人 [政策]

【2012年02月18日】-日本政府は、税と社会保障の一体改革に関する説明会を今日から全国4ヶ所で始めたが、国民の関心は低い。

 富山会場に応募したのはたった8人で、滋賀は28人、長崎は20人、長野は225人だった。長野だけ多いのは元々200人くらいの規模で開く予定で、他は15人くらいでやるつもりだったからだ。

 滋賀と長崎は20人を超したからよく集まったが、富山は8人だけだった。雪が多いので富山の人は説明会どころではないのかも知れない。少なすぎるので、政府は富山県庁に人集めを頼んだ。

・民主党は頭がおかしい
 応募者が少ないことは毎日新聞が伝えたのだが、その記事を読みながら「民主党の幹部は頭がおかしい」と思った。「15人程度のミニ集会で直接語りかける手法を取ろうとした」とあるが、15人に分かってもらえらば充分なのか。1500人に説明して、1000人に分かってもらうのでなければ、説明会を開く意味はない。

 視野が狭いし、内輪だけでチマチマやっている感じがする。日本国は人口が1億2千万人もいるのだ。全国で数百人が賛成に回っても、大勢は変わらないのだ。民主党の幹部は政治を根本から誤解していると思う。

・実際はもっと減る
 今日の集会の様子を書いた記事を読むと、実際に参加した人はもっと少なくて、長野では158人、長崎では18人だった。他の人数は書いていない。

 急に来られなくなった人がいたのだろうが、説明会の効果はもっと落ちた。

 民主党は視野の狭い政治ごっこをやめて欲しい。

・参考資料
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120208k0000m020078000c.html
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120218k0000m020066000c.html
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120219k0000m020033000c.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小沢一郎に無罪判決が出たら、野田降ろしを始めるか [政治家]

【2012年02月18日】-小沢一郎に無罪判決が出る公算が大きくなってきた。昨日東京地方裁判所は、秘書の供述調書の大半を証拠として採用しないことを決めたからだ。

 検察が秘書に対して「小沢の関与を認めるなら、小沢は起訴しない」などと言って取り引きをしたので、裁判所は調書に任意性を認めなかった。

 刑事事件の取り調べでは任意性が大切らしい。圧力を受けながら被疑者が供述したことは、信用できないからだ。

 だが小沢は本当に、政治資金収支報告書の虚偽記載を知らなかったのだろうか。秘書が勝手に報告書に嘘を書くだろうか。小沢が指示していたはずだ。だが証拠がないなら、有罪判決は下せない。残念だ。

 判決は4月末に出るという。小沢はその頃復活するのだ。今まで苦しんできた分、民主党内には強く出て、政権運営を左右するだろう。消費増税を阻止するのならいいが、野田降ろしまで始めたら問題だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

産経新聞、民主党を批判しすぎて、辻元清美に訴えられる [*マスコミ]

【2012年02月18日】-前回産経新聞は橋下人気を煽ったと書いたが、民主党にも批判を加えた。

「民主党の小沢一郎元代表が新党を結成することには、78.6%が『期待しない』と回答。『野田民主党』だけでなく、政権批判を繰り返す小沢氏に対しても期待は低い。」

「増税路線に反対する広野允士・広報委員長の9日の辞表提出に続いて、高橋氏の脱藩宣言は、足元から揺らぐ民主党を象徴している。」

 「民主党は駄目だが、維新の会は期待できる」というイメージを刷り込もうとしたのだろう。

 メディアはどこも民主政権に批判的だが、産経は特にそうで執拗に批判を加えている。そのため、民主党に嫌われているようだ。産経は以前から好悪を露骨に出すことがある。

・訴訟
 余りに民主党を批判したためか、辻元清美代議士は1月19日、産経新聞と阿比留記者に対して名誉棄損の訴訟を起こした。

 阿比留記者は去年の3月16日と21日付の朝刊に次のように書いたが、事実でないので損害賠償と謝罪高校の掲載を求めたのだ。

「辻元氏は平成7年の阪神大震災の際、被災地で反政府ビラをまいた。」

「カメラマンの宮嶋茂樹氏の著書によると、辻元氏は1992年にカンボジアで支援する自衛隊を視察して、自衛官に向かって『あんた!胸ポケットにコンドーム持っているでしょう』と言った。」

 政治家がメディアを訴えるのは珍しい。批判が余りにしつこいので、腹に据えかねたのだろう。

 辻元女史一人で決めたのではなく、民主党の幹部に相談したのだと思う。辻元は以前は社民党に属していたが、去年9月民主党に移籍した。

 阿比留さんは1月19日ブログに「こんな風にいろいろ好き勝手書いていると、こちらに対する風当たりも強くなることもありますが、チャーチルの『ネバー・ネバー・ネバー・ネバー・ギブイン』の精神でできるだけやっていこうと思います。」と書いたが、「風当たり」とは訴訟のことだろう。(引用文はすべて少し改変した。)

 普通チャーチルは「1941年、Never give up と語った」と言われるが、調べて見たらNever give in と言ったようだ。

 民主党を批判したくなる気持ちは分かるが、調べずに噂を書いてはいけない。(敬称略)

・批判を浴びた記事
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110315/plc11031521100044-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110320/plc11032021460029-n1.htm

・訴訟に関することなど
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120119/trl12011918160006-n1.htm 
http://www.j-cast.com/2012/01/20119503.html?p=all

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2012/01/19-2229.html
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/2573721/

http://www.school-for-champions.com/speeches/churchill_never_give_in.htm

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

左翼マスコミは橋下人気を煽るな [政局]

【2012年02月16日】-前回のエントリーを書くために産経新聞の記事を読んだのだが、橋下人気を高めようと印象操作をしたので困惑した。

 2月13日に掲載した「国政進出へ加速 『期待』64%」と題する記事だ。中心は、世論調査をしたら「橋下氏の国政進出に『期待する』と答えた人は64.5%で、『期待しない』の27.5%を大きく上回る」結果が出たということだ。

 これを淡々と伝えただけなら問題はないのだが、酒井充と称する記者は概略次のようなことも書いて、橋下人気を煽った。

「政党支持率は15~16%で、じり貧に甘んじる民主、自民両党を尻目に、維新の渦はどんどん巨大になっている。」

 13日会議で橋下が説明した政権公約は「憲法改正発議要件の緩和、参院廃止、日米同盟を基軸とした外交・安保政策にも及び、もはや地域政党の枠を大きく飛び越えている。」

「維新の会の勢いは13日永田町でも判明した。民主党の高橋昭一代議士(当選1回)は、維新の会が3月に開講する政治塾に応募していたことが分かった。」

 このような文章を読めば、殆どの人が「橋下人気は高まっている。民主党の議員まで期待している。流れはどんどん大きくなっている。」と思って、橋下支持に傾いてしまう。

・テレビも
 J-CASTの14日付の記事によると、ワイド・ショーも橋下人気を煽っている。維新の会の公約を支持する声を多く放送したのだ。

 TBS系の『みのもんたの朝ズバッ!』では、男性会社員が参院廃止に賛成し、20代の女は「首相公選制はやってみる価値がある」と話したそうだ。独走を懸念する眼鏡姿の男もいたという。

  テレ朝系の『モーニングバード!』では、大阪府民30人に橋下市長をどう思うか訊いた。「支持する」と言った人が16人と最も多く、「支持しない」は4人、残る10人は「分からない」と答えた。

 具体的には「首相公選制を実現すれば、みんなの意見が反映するようになるかも知れない」「橋下市長は成果を出している。なんかやってくれへんかなあ」という声を放送したという。

 批判的な声も流したが、肯定的な意見の方がずっと多い。きっと橋下人気を煽ったのだ。新しい政党を持ち上げた方が番組が作りやすいこともあるが、日本を混乱させようという目的もあるだろう。信じられない連中だ。

 産経は企画の名称を【激動!橋下維新】としたから、これにも意図が出ている。橋下破壊に成り兼ねないのに、「橋下維新」と言うのだから恐ろしい。

・リンク
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120213/stt12021323550016-n1.htm

http://www.j-cast.com/2012/02/14122174.html?p=all

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

原田知世と大泉洋がパンを焼いてくれる『しあわせのパン』のキャンペーン・サイト [芸能人]

【NMN 2012年02月15日】-1月28日(土)全国公開になった『しあわせのパン』という映画は好評を博している。初日2日間で2万6千人が鑑賞し、観客動員数で第10位を記録した。

 ストーリーは、原田知世と大泉洋の扮する夫婦が東京から北海道の月浦に引っ越してパン・カフェ「マーニ」を開き、愛情を深めていくというもの。

 監督と脚本は三島有紀子で、キャッチ・コピーは「わけあうたびに わかりあえる気がする」だ。

・気分を指定する
 『しあわせのパン』ではキャンペーン・サイトに、劇中そっくりのパン屋を作った。ユーザーがアクセスして今の気分を指定すると、それに合わせて水縞くん(大泉洋)がパンを焼き、りえさん(原田知世)が飲み物をいれてくれるのだ。

 「気分」には「お腹が減っている」や「好きな人に思いを伝えたい」など9の選択肢がある。

 りえさんと水縞くんは「メッセージ」もくれる。それをFacebook、やTwitterを通じて友達と共有することもできる。

 原田さんや大泉さんの焼いてくれたパンを食べて、映画に出演したような気持ちになってはどうだろうか。

『しあわせのパン』公式サイト
http://shiawase-pan.asmik-ace.co.jp/index.html

『しあわせのパン』キャンペーン・サイト
http://shiawase-pan.asmik-ace.co.jp/cafe-mani/official/official.html

・参考資料
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2005939/full/?from_todaysnews
http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=837131
http://www.barks.jp/news/?id=1000076303
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

橋下徹よ、日本を破壊するな [*橋下徹と維新の会]

【2012年02月14日】-昨日橋下徹・大阪市長は、大阪維新の会が次の衆議院選挙で掲げる予定の選挙公約を発表した。びっくり仰天した。

 首相公選制について「憲法は改正せずに法の改正で実現できないか、学者に研究して欲しい。」と抜かした。橋下は元々法律家じゃないか。自分で考えよ。憲法の規定に反する法律は作れないのだ。弁護士とは思えない。

 参議院を廃止する案にも驚いた。存在価値が低いからといって、廃止するのはおかしい。参院が悪法の成立を阻止したこともある。極端だ。

 首長が国会議員を兼職する案にも反対だ。フランスでは市長などが大臣に成れるが、利益誘導をしているらしい。

・税制と年金
 資産に課税するとカネを使う人が増えるから基本的には賛成だが、「資産は死ぬまでに使い切って欲しい」と言ったのには呆れた。いつ死ぬか分からない。75歳で死ぬと思って、死ななかったらカネがなくては困る。この男は頭がいかれている。ヤクザの子なのだ。

 年金制度を掛け捨てにする案にも反対だ。年金をもらえる年齢になって資産のある人には、支給しないという。これでは今より保険料を払う人が減ってしまう。

 橋下が弁護士に成り立ての時勤めた法律事務所の所長は『週刊新潮』に対して、「橋下は法廷で全く駄目だった。データを積み重ねて話すことができなかった。」などと述べていた。

 筋道立てて考えることができないのだろう。橋下さんの「日本を変えたい」という情熱はよく分かるが、勘違いが多いと思う。役所の無駄遣いを減らすことは上手いが、制度の改革には向かないようだ。

 この公約を全て実現することはないだろうが、大阪維新の会を国政選挙で躍進させてはならない。日本は大混乱に陥る。

・参考資料
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120211k0000m010131000c.html

http://gogotorimaru.blog19.fc2.com/blog-entry-5463.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

他の先進国でも子供は減っている [*経済]

【2012年02月14日】-『ミヤネ屋』では今日も、日本の人口が減ることを大袈裟に取り上げていた。

 日本では20年くらい前から出生率が下がっているが、他の先進国でも大抵出生率は落ちていて、子供は減って老人が増えている。

 一方、発展途上国は子供が多い。日本でも貧しい頃の方が子供が多かった。なぜか社会が豊かになると、兄弟の数が減る。産業の中心が農業から工業に移ると、減るのかも知れない。

・不景気も関係なし
 マス・メディアは「不景気だから結婚する人が減り、子供も減るのだ」と、低出生率と不景気と関連づけるが、景気がいい頃から兄弟の数は減っていた。状況と関連づけて誤解させるのは、悪質マスコミの常套手段だ。

 また左翼メディアは「男は給料が減ったから、結婚できないのは仕方がない」と言うが、一方で「女も働いて当然」と言うから矛盾だ。夫の給料が減っても妻が働けば、生活できるはずだ。左翼は、デタラメを作り出すのがうまい。思考力の低い人は、そんなデタラメを信じてしまう。

・財政赤字も
 「日本は財政赤字が多い」としつこく言うが、他国も多い。いつも日本が最悪であるかのように言って、不安と不満を煽る。

 なお「少子化」も問題表現だから、やめるべきだ。「化」は「純化」や「転化」のように漢字1字に付けて、動詞を作る語だ。2字に付けるのは奇妙だ。

 また「少子」は元々「小さい子」の意味で、「子が減る」の意味はない。役人が勝手な意味で使い始めたら、左翼メディアが追随した。長くなるが、「子供の減少」や「低出生率」と言うべきだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:不況 出生率
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

去年の殺人事件は1051件 [*マスコミ]

【2012年02月12日】-ニュースはたびたび殺人事件を取り上げるが、警察庁は1月13日、去年警察が認知した殺人事件は1051件だと発表した。大体1日に3件の割合で起きたことになる。

 このうちニュースが取り上げるのは、年に100件もないと思う。多くの人が知らない殺人事件がたくさんあるようだ。

・参考資料
http://85798.diarynote.jp/201201132106508439/
http://www.ansin-jp.com/info/news_detail.php?page=2776

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

殺人を認めない人達 [*事件や事故]

【2012年02月12日】-先週は、殺人を認めない容疑者が二人もニュースを賑わせた。

 一人は江本優子容疑者(35歳)で、琴音ちゃんを殺した疑いがある。去年の9月13日、大分県日出町のスーパーマーケットの駐車場で「娘がいなくなった」と大騒ぎしたが、それは狂言で、自分が遺体を墓場に捨てていたことが分かった。殺したのだろうが、否定している。

 江本容疑者の友達は昨晩、TBS テレビで「長男が発達障害を抱えているので、育児に悩んでいた」と話していた。江本容疑者は「長男が琴音ちゃんに布団を掛けて殺してしまった」と話しているという報道もある。布団を頭から掛けられても、2歳なら窒息しないだろう。

 テレビに自宅がちょっと映ったが、奇妙な形をしているように見えた。家相が悪いから、悩みが深まったのかも知れない。

・NHKのカメラマン
 もう一人は、NHK金沢放送局の委託カメラマンだった若生康貴被告人(36歳)だ。福田春奈さんを殺してから海岸に埋めたと見られている。だが、初公判では「誰か他の人が殺した」などと述べた。裁判では大抵、殺人を認める。往生際が悪い。

 若生は報道部門でカメラマンをしていたという。NHKは文字通り殺人放送局に成り下がった。

 殺人事件は1年に千件くらい起きるが、殆どの容疑者が罪を認める。認めない犯人が二人も、同じ週に現れるのは珍しい。

 二人の年齢が1歳しか違わないのも不思議だ。学年は同じかも知れない。一体どういう巡り合わせなのか。
 

・参考資料
http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/oita/20120207-OYS1T00249.htm

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120210-901871.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

雪国では病人続出か [医療]

【2012年02月12日】-前回「風邪を引いた」と書いたが、症状が出てから1週間以上経っているので、大体治っている。風邪を引いてみて、雪国の苦労を考えた。

 今年の冬は厳しく、例年より積雪が多い。テレビ・ニュースは毎日「雪かきが大変だ」と言う。せっせと雪かきする人を映し、屋根から落ちて亡くなった人も伝える。

 確かに雪かきは大変だが、それだけではない。気温が低ければ風邪を引きやすいし、脳梗塞なども起きやすい。病人も死人も例年より多いだろう。洗濯物も乾かない。

 豪雪地帯に住む人は雪に慣れているが、そうでない地域の人は特に苦労が多いと思う。自分が風邪を引いて、やっとそのようなことに思い当たった。

 だがテレビは雪かきばかり取り上げて、他のことには触れない。病人が多いかどうかは病院に訊けばすぐ分かるのに、問い合わせない。

 労を惜しんでいるのだろうが、いつものように表面的なことばかり取り上げて、考えない人間を増やすことも目的かも知れない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:雪国 豪雪 病人
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

AKBの平嶋夏海と米沢瑠美に関する情報 [芸能人]

【2012年02月10日】-AKB48 の平嶋夏海(19歳)と米沢瑠美(20歳)は先週、恋人と写った写真をツイッターなどに載せていたことが発覚し、脱退することにしました。

 その写真や発覚の詳しい経緯を載せたサイトを見つけました。風邪を引いたので、リンクを貼るだけです。

http://ameblo.jp/nkmn7/entry-11148394638.html
http://exdroid.jp/d/29069/# 

http://www.gekiura.com/gossip/akb48-6/
http://ameblo.jp/mai7-2/entry-11148319041.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東電社員、通行人を殴って逮捕 [東日本大震災とその影響]

【2012年02月10日】-もう1ヶ月も前のことだが、東京電力社員の藤野日出海(30歳)は1月12日の午後1時過ぎ、渋谷区広尾で通行人を殴って逮捕された。

 藤野は酒に酔っていて、道にあったコーン標識を蹴っ飛ばしていた。通りかかった人(男)が注意したら、怒って顔を殴った。警官が駆けつけてからも殴り続けたから、ストレスが物凄く溜まっていたのだろう。

 原発事故のために、東電内部は荒(すさ)んでいるのだろう。仕事は増えたが給料は減って、散々な日々を送っているに違いない。

 だが値上げを考えているのだから、まだ反省していないのだ。

・参考資料
http://blog.livedoor.jp/nyussoku/archives/51986192.html#

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120113-888949.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国、東シナ海で勝手にガス田開発を始める [中国と朝鮮]

【2012年02月09日】-先週マス・メディアは、沖縄防衛局の真部局長の講話問題で大騒ぎしたが、中国が東シナ海のガス田で勝手に開発を始めたことは殆ど取り上げなかった。

 このガス田は日本と中国が共同で開発するよう話し合っている最中だが、中国は勝手に掘削を始めたようなのだ。1月31日、掘削施設から炎が出ているのが分かった。このままでは中国に取られてしまう。

 それなのにテレビでは1度も見なかった。新聞各紙は書いたが、扱いは小さい。

 隣国の経済侵略は放置しながら自国の官僚を執拗に叩くのだから、どこの国のメディアか分からない。

・参考資料
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120201/mca1202011315009-n1.htm 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

iPhoneを使うならauがいい! SBより速い [パソコンや携帯電話]

【NMN 2012年02月01日】-以前日本でiPhoneを売っているのはソフトバンクだけだったが、去年auも販売を始めたので、どっちのiPhoneを買うか迷っている人は多いだろう。そんな人に参考になる調査結果が出た。MMD研究所(東京都渋谷区)によると、ウェブの通信速度はauの方が速いのだ。

 同研究所は昨年12月11日から16日まで、札幌、仙台、東京、名古屋、金沢、大阪、広島、高松、福岡の9都市20ヶ所で、両社のiPhone4Sの通信速度を比較した。平日の午後2時から6時までの間に3回測った。

・YouTubeで勝敗分かれる
 計測は2種類行った。まずSpeedtest.net Mobile Speed Testというアプリを使って、スピード・テスト(物理的な通信速度の計測)を行った。次に、YouTubeに接続してから再生が始まるまでの時間を計った。

 スピード・テストでは互角だったが、YouTube再生にかかる時間では全地点でauの方が速かった。auは平均6.8秒だったが、ソフトバンクは平均11.4秒もかかった。2倍近い差だ。auでは再生中に中断することもなかった。

 通信速度はauの方が速いが、今のところソフトバンクのiPhoneにしかできない機能がある。国際SMS、ビジュアル・ボイス・メール、iMessage、それに国際ローミング中のキャリア選択ができるのは、ソフトバンクだけだ。auは2012年3月までにこのような機能を使えるようにすると話している。

 速度を重視する人はauのiPhoneにした方がいいようだ。

・参考資料
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120113-00000119-san-soci
http://www.yomiuri.co.jp/net/column/mobile/20120117-OYT8T00390.htm
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1112/22/news086.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

パソコン不正輸出のポプラテックは、池袋駅の近く [*事件や事故]

【2012年02月09日】-おととい在日朝鮮人が、中古パソコンを無許可で北朝鮮に輸出した嫌疑で逮捕された。

 その朝鮮人は「ポプラテック」という店を営んでいるが、豊島区にあるので、今日所在地を調べてみた。そうしたら、何度も通ったことのある道にあったので驚いた。

 丸井池袋店の裏手で、立教大学に行く途中だ。立教の学生なら誰もが通ったことのある裏道だ。

 産経新聞の記事を読んだら、もっと驚いた。その朝鮮人は板橋区の中板橋に住んでいるというのだ。身近な所に悪い者がいた。

 北朝鮮は横田めぐみさんらをまだ返さないし、核兵器などを開発しているから、ハイテク製品を輸出して支援してはならない。

・参考資料
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120207/tky12020713580003-n1.htm

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

AKB48のどこが、かわいいのか [芸能人]

【2012年02月07日】-AKB48の名はよく聞くが、テレビの歌番組はまず見ないので、顔さえよく知らない。さっきのエントリーを書きながら、「高橋みなみ」の名ははっきり覚えた。

 その高橋さんの写真を見たが、かわいいとは全く思わない。角張っていて、本来ならアイドルにはなれない顔だ。

 他のメンバーもあまりかわいくない。若くて頑張っているから生き生きしているが、美形ではない。どうしてこんな連中がアイドルなのか。秋元康は、顔より色気で売るつもりなのだろうか。

 この間歌っているところをちょっと見たが、痛々しいと思った。「私はかわいいでしょ」という表情をしながら、わざとらしい身振りで歌っていたからだ。人気投票があるから、不自然に頑張るのだろう。

 かわいい素振りを露骨にしたら、どこもかわいくない。以前なら「ぶりっ子」と言った。こんなアイドルしか見られない今の若者は、かわいそうだ。

・言論漫画家
 小林よしのりさんの漫画は『サピオ』と『ウィル』で月に3回読むが、最近AKBが気に入っているようで、欄外に「~はかわいい。最高だ。」などと書いている。小林先生も趣味が悪いようだ。

 また「自分はもてるから、いい女と高級レストランでデートするのだ」などと時々自慢を描くが、それが嘘であることも分かる。大人のいい女と付き合っているのなら、あんなわざとらしい小娘に夢中になる訳がない。

 だが以前の自慢話は本当で、最近急にもてなくなったのかも知れない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

AKBの高橋みなみの母親が淫行容疑で逮捕 [芸能人]

【2012年02月07日】-週刊文春は9日発売の号で、「AKB48の高橋みなみのお母さん(43歳)は16歳の男子と深い仲になって逮捕された」と報じる。ネット・ニュースが伝えた。

 お母さんは若い男が好きになったのかと思ったら、その男子は高橋の弟(15歳)の先輩で、「しつこく迫られたから仕方なく深い仲になった」という。「しつこく」というより、脅迫に近いことを言われたのだろう。

 だが一体どういう連中なのか。弟もその先輩も不良だが、不良少年はオバさんでもいいのか。息子の友達とホテルに行くオバさんも、どうなっているのか。若い男が我慢できなくなったら、カネを渡して夜の街で遊ばせる方がマシではないか。

 本当は「仕方なく」ではないのかも知れない。「たかみな」の母親も、その気になったのかも知れない。母親が堕落したくらいだから、父とは数年前離婚した。

 人数が多いから仕方がないが、スキャンダルをよく起こすグループだ。

・参考資料
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012020700616
http://rocketnews24.com/2012/02/07/180111/
http://news.livedoor.com/article/detail/6258595/
http://blog.livedoor.jp/akb4839/archives/2930792.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

米軍基地をなくして、世界連邦を作りたい左翼の夢想 [米軍基地]

【2012年02月07日】-今週になってから真部局長の名は聞かないが、NHKなどはまだ反米報道をする。

 名護市長は昨日、海兵隊の辺野古移転に反対するためアメリカに出発したが、NHKはそれを『BSニュース』で午後10時前などに大きく取り上げた。外務省などの高官も基地協議のため訪米したが、それは全く取り上げなかった。恐ろしい偏り方だ。

 TBSの『JNNニュース』は今日、沖縄の海兵隊を一部岩国市に移転させる計画を報じたが、さっそく市長と市民が反対する映像も流した。他局も流したに違いない。

・行く先なし
 このような報道に、国防をどうするかという視点はない。「米軍基地は危ないから出て行って欲しい」という感情だけで作っている。

 中国や北朝鮮の攻撃に備えなければならないから、日本のどこかに米軍基地を置く必要がある。基地を受け入れた地域には政府が交付金を出すが、それにも触れない。

 左翼が反対ばかりするから、米軍基地は行く所がない。左翼は米軍基地の廃止を狙っているから、それで満足だろうが、日本は中国などの攻撃に無防備になる。

 だが左翼に対して「中国に支配されてもいいのか」と批判しても、きっと効果はない。究極の目的が世界連邦だからだ。左翼は「まず日本が中国の植民地になり、それを世界連邦につなげよう」などと夢想しているに違いない。

 こんな妄想に耽っている連中とは、話し合いが成り立たない。「偏差値エリート」で中途半端に頭がいいから、余計に厄介だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

言い掛かり報道で日本は崩壊寸前 [米軍基地]

【2012年02月05日】-問題でないことで政治家や役人を叩くと行政などが停滞するが、弊害はそれだけではない。一般国民にも及ぶ。

 まず大人も子供も政治家などに不信を抱く。発言の当否を自分で考えて、メディアの偏向を見抜ける人はあまりいない。報道に引きずられて、どうしても政治家を嫌うことになる。

 またやる気を失う。「偉い人がひどいことを言うのだから、自分もいい加減でいい」と思って、マジメに生きる気をなくす。

 そうすれば犯罪も放置自転車も増えるし、子供は勉強しなくなる。日本人の質が下がってしまう。

 些細な間違いで大騒ぎする一方で、本当に問題のある政策(学校5日制など)は批判しないのだからタチが悪い。

・その他
 なお、那覇では平然としてた真部・防衛局長は国会では神妙かつ困惑した表情をしていた。沖縄では、東京の騒ぎが分からなかったのだろう。

 消費増税に躍起になっている野田政権だが、武器輸出3原則は見直したことはいい。防衛がやりやすくなる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マスコミに負けた政治家達=戦争責任も言い掛かり [*マスコミ]

【2012年02月05日】-2日付の「左翼メディアは真部防衛局長を吊し上げるな」に「左翼メディアは嫌いなことをしつこく取り上げて、大問題にでっち上げてしまう。30年くらい前からずっとこうやってきた。」などと書いたが、そのような例は特に1980年から2000年の間に政治家に対して多かったと思う。

 自民党の議員が大臣に就任し、記者会見で南京虐殺や従軍慰安婦を否定すると、マスコミが集中砲火を浴びせて辞任させたことが10回くらいあったと思う。

 南京虐殺や慰安婦は作り話だから否定するのは当然なのに、左翼は日本の戦争責任を作り出したいので、大臣がこんなことを言うと「まだ罪を認めないのか」などと追及して、辞任に追い込んだ。

・閣議決定
 左翼メディアの主張と違うだけならあまり追い詰められないが、「閣議決定や官房長官談話と違う」と追及することもあった。その閣議決定などは、メディアが余りにしつこく言うから仕方なく作ったものだから、メディアの主張と同じだ。政治家の追及劇は、メディアの自作自演と言ってもいい。

 政治家はふだん謂われなき非難に不満を溜めているから、大臣就任の時に反論したのだろう。辞めさせられた大臣は懲りても、他の議員は一層不満を募らせ、就任した時にその不満を言って、叩かれたのだろう。そんな悪循環が続いていたのだと思う。

 マスコミこそ「日本をどうにでもできる」と思って、政治や行政を引っかき回してしている。報道機関に実行力はないが、要人に圧力をかけることはできる。日本人の考え方や認識を変えることもできる。何十年もこれをしてきたのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

TBS と毎日はまだ講話問題で防衛省を叩くか [*マスコミ]

【2012年02月03日】-防衛省の講話問題について今日進展はないのに、共産メディアはしつこく取り上げて圧力をかけている。

 TBS は昼前のニュースで野党議員の非難を取り上げて、防衛省を追い詰めようとした。

 毎日新聞は、防衛省の隊員指導を取り上げた。「防衛省では選挙の前、投票に行くよう自衛隊員に呼びかけていた。国交省や経産省は総務省の通達を省内に転送するだけだ。防衛省はやり過ぎだ。」などと非難したのだ。

 幹部が特定の候補者に投票するよう求めてはいけないが、投票に行くよう呼びかけることに問題はない。こんな言いがかりをつけると、防衛省では自由に隊員教育をすることができなくなる。

 民間企業では、関係の深い政治家の選挙運動を手伝わされることがある。当然、その候補に投票するよう圧力をかけられるだろう。有権者の選挙権を侵害している。

 些細なことで役所を叩いていないで、企業と政治家の癒着こそ取り上げるべきだ。

・リンク
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120203dde041010069000c.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。