So-net無料ブログ作成
検索選択

SEALDsは妄想に耽るな [政策]

【2015年09月17日】-いわゆる安保法案が参議院の特別委員会で成立した。採決の時には混乱があった。

 左翼陣営は数ヶ月前から執拗な反対を繰り返してきた。「戦争法案」と言い換え、「戦争ができる国にするな」と叫んできた。ある自衛官は「人殺しをするための自衛隊に入ったのではない」と言ったらしい。

 妄想になってしまっている。国防は必要だし、他国はほとんどが集団的自衛権を認めている。防衛の目的は人殺しではない。他国の侵略から国を守ることだ。人をあまり殺さなくても、戦争に勝つこともある。

 学生はSEALDsという組織を作って、国会前でデモを行ってきた。安保法案反対運動は、第2か第3の安保闘争なのだ。考える力のない連中が左翼マスコミに洗脳されて、無駄なことをしたのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:安保法案
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る