So-net無料ブログ作成
検索選択

今こそ拉致問題を解決しよう [海外情勢]

【2011年12月19日】-私は金正日の死去を待っていた。金正日が亡くなれば、拉致問題が進展するだろうと思ってきたからだ。

 労働党政権が続いたとしても、総書記が交代すれば政府の考え方も変わって、拉致した日本人を返すかも知れない。

 またクーデターなどが起きて国家体制が変われば、拉致した日本人を留めておく必要はなくなる。

 だから金正日が死んだ時が、拉致された人を取り戻すチャンスだろうと期待していたのだ。

 とうとうそのチャンスが到来した。日本政府は情勢を分析して、北朝鮮に交渉を持ちかけるべきだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。