So-net無料ブログ作成

東大出身の教師が優秀とは限らない [教育]

【2010年04月19日】-4月4日のエントリーでは「東大生は教え方がうまいとは限らない」と書いたが、以前塾に勤めていた時そこで東大生数人が講師として働いていたことを思い出した。

 多分5人くらいの東大生と院生に出会った。教室に入って授業を見た訳ではないが、生徒の様子からするといい授業をしているようではなかった。

 初めて塾で教える東大生もいて、そんな学生は当然うまくなかったようだ。他大学出身だが塾で数年教えている専任講師の方がずっといい授業をしていたと思う。東大生が優秀な教師というのは幻想だ。

 では東大を出て専任の教師になった者はどうか。その塾では東大の経済学部を出たらしい者が算数と数学を教えていた。だが中学の数学までで高校の数学は教えられなかったようだ。他大学の数学科を出た教師は、高校生にも数学を教えていた。

・高校教師も普通
 私の通った都立小石川高校には、東大卒の教師がたくさんいた。どちらも文京区にあるから、近いことも多い要因だろう。小石川から東大に入って、小石川で教えている教師も数人いた。

 そんな東大卒の教師が優秀だったかというと、別にそうではなかった。英語科には東大卒が4人もいたが、京大卒の先生は本も出していて目立っていた。

 東大生や卒業生は全般的には優秀なはずだが、学校や進学塾では必ずしもそうではないと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。